【検証】地鳴りが聞こえた後に地震は起きているのか?

投稿日:

「地鳴りが聞こえた後に地震がくる」そんな話を聞いたことがあるでしょうか。

地鳴りと地震については、以前まとめたものがありますので興味のある人は以下の記事を参照してください。

【地震の前兆?】地鳴りと地震の関係について

 

それはさておき、実際に地鳴りが聞こえた後に地震が起きているのか? 今回はそれを検証してみることにしましょう。

スポンサーリンク

地鳴りが聞こえた日

地鳴りについては、報告がとても多かった日を参考にしてみましょう。近々では、2017年12月4日と2018年1月31日でした。

2017年12月4日 中国・四国地方で地鳴りが聞こえたという情報について
2018年1月31日 大阪や東京で地鳴りが聞こえたという情報について

どちらの日も多くの人が地鳴りを聞いたようで、地震がくるのではないかと不安になる人も多かったです。

実際に地震は来たのか?

それでは、地鳴りが聞こえた日から1週間以内に大きな地震はきたのでしょうか。 大きな地震といっても震度3程度の地震であれば、1月に10回程度起きているので地鳴りが聞こえた後に震度3の地震がきても関連性までは見いだせそうにありません。

ですので、今回は1月に2回程度ある震度4が、地鳴りが聞こえてから1ヶ月以内に発生したのか? で検証してみたいと思います。

2017年12月4日の地鳴り

2017年12月4日~2018年1月3日までの間に起きた震度4の地震は2回です。 一つは12月6日の長野県の地震。もう一つは12月16日の岩手県の地震でした。

12月4日に地鳴りが聞こえたのは中国・四国地方ですので、関連性はどうやらなさそうです。

2018年1月31日の地鳴り

これは記事を書いている現時点ではまだなんともわかりませんので、時間が経過してから再検証したいと思います。

スポンサーリンク

満月と地鳴りが何か関係している?

この記事を書いていて気がついたのですが、2017年12月4日と2018年1月31日は両方共にスーパームーンで騒がれた日でした

ちなみに2018年1月31日が、「スーパーブルーブラッドムーン(月と太陽の距離が近いスーパームーン、1ヶ月に2回満月が来るブルームーン、皆既月食で見られるブラッド・ムーン」と呼ばれていましたが、少なくともスーパームーンではありません。(スーパームーンは月と太陽の距離が近いことが定義のはずですが、1月31日の満月はどちらかというと月と地球の距離が遠い満月でした。)

昔から、月の満ち欠けと人の感情などは関係があるといわれています。

根拠はまったくありませんし、正しいことだと主張する気もありません。ただ、地鳴りが多く聞こえた日と満月の日付がぴったりと合っていること自体は面白いと感じます。

 

まとめ

現時点で地鳴りと地震の関係については、ほとんどわかりませんでしたが、今後の地鳴り報告を元にデータを増やして検証していきたいと思います。

また、思いがけず地鳴りの報告と満月の日が一致しているという結果にもなったため、こちらも引き続き中止していきたいと思います。

 

地震が来る前に知っておきたい・用意しておきたいこと

絶対忘れないで!地震が起きたらすべきこと12選!

「これを持っていた人がうらやましかった」 経験者が語る震災の時に本当に欲しかった備蓄品リスト

知らない人は泣き寝入り! 地震保険の重要性と落とし穴

スポンサーリンク

-噂の検証

Copyright© 危機回避.com , 2018 All Rights Reserved.