amazonから買った記憶のないものが代引きで届く詐欺に注意!

投稿日:2019年3月13日 更新日:

2019年3月になってからamazonから買った記憶のない荷物が届くという報告が相次いでいます。

特徴的なのは「買ってもいないものが、(いつもはクレジットカード払いなのに)代引きで届く」というものです。

amazonは非常に使いやすいので、よく使っている人も多いのですが、それがアダとなって「いつも頼んでいる夫(妻)のものかもしれないから、代わりに私が受け取っておこう」と家族が代引き料金を払って受け取ってしまうようです。

スポンサーリンク

みんなの声

複数個送りつけられる場合も

中には複数個送りつけられる場合もあるようです。

スポンサーリンク

送りつけられたものの例

・OAチェア
・ブレスレット
・マフィンの型
・アイロン

送りつけられた時はカスタマーサービスへ連絡をする

送りつけられた時はamazonのカスタマーサービスへ連絡をしましょう。

 

詐欺に合わないために

買った覚えのないものは受取保留

今回のトラブルは「代引き」によるものです。もしあなたの家に代引きで荷物が届いたらまずは疑ってかかってください。また、家族にも「代引きで荷物が届いたら受取保留にしておいて」と伝えておくと良いでしょう。(もちろん本当に代引きで頼んだ場合には、そのことを家族に伝えておくべきです)

詐欺の常とう手段は、焦らせて判断力を低下させるというものです。ヤマト運輸が届けに来て代引きを求められたらなかなか断れないと思います。「受取保留」をすると配達の人に申し訳ないという気持ちになるかもしれませんが、だからといってわざわざトラブルに巻き込まれる必要はありません。

 

-詐欺

Copyright© 危機回避.com , 2019 All Rights Reserved.